アルプス銀座の山小屋山域別山小屋紹介

燕山荘(えんざんそう)

燕山荘

燕岳は北アルプスのほぼ真ん中、北アルプスに初めて登る山として知られ、初心者の方にも熟年登山者の方にも四季を通して親しまれています。

  • 近隣の山燕岳
  • 営業予定2019年4月20日(土)~11月24日(日)のご宿泊まで。 年末年始 2019年12月中旬〜2020年1月初旬まで
  • 収容人数650名
  • TEL燕山荘直通 TEL 090-1420-0008
    ※衛星電話のため、30秒で45円ほどかかります。予めご了承ください。
    株式会社燕山荘 松本事務所 TEL 0263-32-1535(月〜金曜日 9:00〜17:00)
  • WEBhttp://www.enzanso.co.jp/index.html

オーナー赤沼健至さん

「燕岳や燕山荘からは、槍・穂高連峰、常念山脈、白馬連峰、立山・剣連峰、裏銀座の山、北アルプスのほとんど、そして遥か富士山、南アルプス、八ヶ岳、浅間山、戸隠、妙高・・・が眼前に迫ります。」

ご宿泊について
ご宿泊 1泊2食:大人¥10,500  高校生¥8,500 中学生¥7,500 小学生¥6,500、素泊:大人1名様 ¥7,200

大学生の方は、学生証提示で500円割引となります。上記は4〜11月一般室料金。年末年始営業は冬季料金大人¥11,500(1泊2食付)となります。

個室あり。詳細はWEBサイトをご覧ください。

ご予約 一般室・個室のWEB予約が可能です。詳細はWEBサイトをご覧ください。
電話:株式会社燕山荘 松本事務所 TEL0263-32-1535
テント泊
※ご予約不要
1名様¥1,000

山荘でお分けします。別途有料となります。

燕山荘の建物内で調理することはご遠慮ください。

約30張。予約制度はありません。

設備について
主な設備 売店 喫茶 夏期診療所

※水場から水をポンプアップできない4月〜6月初旬頃までは、ご宿泊のお客様も水とお湯が有料(お湯500ml/200円、ミネラルウオーター500ml/250円)となります。大変恐縮ですが、ご協力を宜しくお願いいたします。

夏山診療所開設 2017年7月16(日)~8月20(日)(順天堂大学医学部山岳部)

携帯電話
  • docomo
  • au
  • SoftBank

携帯電話は、ドコモは受信可能です(天候等の状況により、不安定な場合はあります)。
au、ソフトバンクは場所により受信可能です。

イベント ■親子ふれあいファミリー登山スクール
■燕岳クラシックコンサート
■槍ヶ岳登頂 表銀座縦走ツアー
■秋の紅葉とケーキフェア
■新そば祭り

など、さまざまなイベントを開催します。内容詳細はぜひWEBサイトをご覧ください。
http://www.enzanso.co.jp/enzanso/categories/e03.html
【その他】 燕山荘は大正10年に赤沼千尋が創設いたしました。初代赤沼千尋、2代目淳夫、3代目健至と受け継がれています。
現在の燕山荘本館は昭和10年に造られた建物で第3ベンチ(標高2,000m)の辺りから材木を人の背によって担ぎあげられ建てられたものです。
喫茶は創設時からの伝統あるものです。コーヒー、ケーキをいただきながらのご来光を楽しめる喫茶室サンルームは燕山荘人気スペースの一つとなっています。
快適な山荘ライフをお楽しみください。

おすすめ・周辺の見どころ

燕山荘までのアクセス

主なルート(所要時間)※無雪期・休憩含まず

<初級/燕岳登山と有明荘の温泉コース>
北アルプスが初めての方には最適です。アルプスの大パノラマを満喫できます。
登山口へは穂高駅より車で60分の有明荘よりお越し下さい。

燕岳登山口→(50分)第一ベンチ(50分)第二ベンチ(50分)第三ベンチ(50分)富士見ベンチ(50分)合戦小屋(90分)燕山荘(30分)燕岳

その他、中級/北アルプスの大パノラマコース・上級/表銀座コースをウェブサイトで紹介しています。

冬期(年末年始)営業にあたっては、WEBサイト上の注意を読み、体力にあった登り方をお願いします。

平年の登山道状況
  • 無雪期7月〜9月
  • 積雪注意期6月下旬頃まで、10月上旬頃からは積雪注意期です。
  • 積雪期5月まで、10月中旬から

近隣の山小屋