アルプス銀座の山小屋山域別山小屋紹介

常念小屋(じょうねんごや)

常念小屋

日本アルプス常念小屋は、常念岳と横通岳の鞍部「常念乗越(のっこし)」に建てられた、今年で100年の歴史ある山小屋です。

  • 近隣の山常念岳、横通岳
  • 営業予定2020年:7月15日〜10月24日
  • 収容人数通常250名 ※2020年度は通常の半分程度(130名)宿泊可能
  • TEL山小屋直通電話 090-1430-3328(電話受付時間 7:00~19:00)
    松本事務所 TEL/FAX:0263-37-5088
  • WEBhttp://www.mt-jonen.com/

2020年は感染症対策のため、宿泊と予約方法が従来と異なります
各小屋とも定員を大きく減らしての、完全予約制となり、一部テント場を予約制とするところもあります。売店、外来食堂、診療所等が開設されない場合や、営業期間を変更することもあります。各小屋の営業内容の最新情報は、たいへんお手数をおかけしますが、各小屋の公式WEBサイトをご確認ください。

ご宿泊について
ご宿泊 1泊2食:10,500円、素泊:7,500円

山小屋宿泊者のトイレ・水・お茶・お湯は無料です。

ご予約 お問い合わせやご予約はお電話で受けています。
営業期間中は山小屋直通電話にてご連絡お待ちしております。
テント場の予約は2020年も不要です。約60張。
テント泊 1,000円(トイレチップ含む)
設備について
携帯電話 -

小屋近辺はドコモは良くつながりますが、ほかの携帯はほとんどつながりません。

常念小屋までのアクセス

主なルート(所要時間)※無雪期・休憩含まず

安曇野一の沢林道終点より約4時間
大天井岳より約3時間
蝶ヶ岳より約5時間
安曇野三股より前常念経由は急登により5時間~8時間

近隣の山小屋